2012年7月 一覧

2012.07.14

スクールライフ

野球部 大健闘!

本校野球部が選手権予選の西東京大会で2回戦まで進出!!

S主将の熱いメッセージをここに。

ちなみに写真は終業式の後に監督・顧問への花束贈呈の時のものです。


=========以下、S主将========

33期野球部は部員数10人で始まりました。
最初のころはキャッチボールもまともにできない超弱小軍団でした。
周囲の期待に応えられない僕たちは戸惑いました。
しかし、頼りになる下級生の入部と先生方の熱心な指導により、徐々に力を付けていきました。
やがて練習試合で勝てるようになり、自信もついていきました。

そんな中迎えた秋の大会。 自分たちの実力をしっかりと出し切れば勝てる相手でした。
しかし、結果は5回コールド負け。不完全燃焼でした。

悔しくてしょうがなかった僕たちは更に練習に熱を入れ、冬を越え、春の大会に臨みました。
それでもまた、力負けしてしまいました。 
自分たちの練習内容よりも練習に対する意識を見直させられました。
短時間で成長するために、走るダッシュの本数を増やし、
素振りの本数も増やし、3年生にとっての最後の大会である夏の大会に備えました。

そうして迎えた大会当日。
僕たちは観客席を見て今までやってきたことが間違っていなかったと思うほど応援スタンドが人でいっぱいでした。

そして、点の取り合いの死闘を応援に来てくれた人やサポートしてくれた人全員で乗り越え、勝利することができました。

その後の大会二回戦でおしくも敗れてしまいましたが、僕たち野球部は、周囲の方々のサポートの大切さやありがたさを学ぶことができ、成長することができました。

みなさん、ありがとうございました。


 

C.Y

2012.07.09

イベントもりもり!

歌舞伎鑑賞教室に行ってきました

生徒有志のみなさんと国立劇場の歌舞伎鑑賞教室に行ってきました。
写真は劇場前で見得を切るひとたち。

前半の「歌舞伎のみかた」では、なんとお化粧と着付けをライブで見ることができました!これはなかなか貴重な経験です。そして謎のゆるキャラ「くろごちゃん」が登場。くろごちゃんグッズ、ほしい...。

そして後半の演目は「毛抜(けぬき)」。どんなお話かというと...

結婚を控えた公家の娘が髪の逆立つ奇病にかかってしまった。使者として訪ねてきた嫁入り先の家臣は、毛抜きが踊るのを見て「これは天井裏にしかけた磁石のせいだ!娘の髪飾りが鉄なんだ!」と見破る。結婚を妨害してお家乗っ取りを企てていた悪徳家臣をやっつけて、めでたしめでたし...というストーリー。

江戸時代に作られた演目ですが、「科学の力で事件を解決する」という意外にも現代的な展開。笑えるシーンもたくさんありました。伝統芸能もあなどれませんね。

冬には文楽鑑賞教室を予定しています。こちらもお楽しみに。

 

2012.07.06

ライティングセンター開室情報!

期末試験も無事に終わり、在校生は答案返却日まで試験休みとなります。
ふだん授業がない日はお休みしているライティングセンターですが、このたび臨時オープンが決まりました!

7月10日、11日、12日の三日間、13:00から16:00まで開室しています。
日本語、英語、いずれの文章に関する相談もOKです。どうぞ利用してください。

特に受験に向けて志望理由書を書いている三年生諸君におすすめです。考えがまとまらないという人には、自分の関心やキャリアについて掘り下げて考えるためのワークシートも用意してありますよ!

今なら予約なしで利用できますので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

 

N

2012.07.02

イベントもりもり!

Christianity-Week マルチイベント

更新が遅くなってしまいました。
いま学校は期末試験中です。
生徒諸君、がんばって日ごろの成果を出して下さい。

さて、6月初旬は毎年恒例のC-Week(Christianity Week)です。
1週間の間、ICUHSのバックボーンであるキリスト教について考え・学びます。

特に水曜日が重要な日です。
朝にペンテコステ礼拝があり、その後、マルチイベントが開催されます。

20を超えるイベントが開催され、生徒たちは事前に選択したイベントへと。

音楽室でのライブあり、映画あり、実験あり、ワークショップあり、レクチャーありなどなど。

講師の方と一緒にいろいろと考える時間を共有します。

ことしはどんな出会いがあったのでしょうか?

 

C.Y