2014年8月 一覧

2014.08.30

SGHプログラム

問題解決合宿 続報 最終号

いよいよ、最終プレゼンを迎えたチームメンバーたち。

"大きな声を出したいんです!"、"この発音は?"、最後の最後まで品質を上げることに奔走しましたね。。

そして、待望のS校長がやってきて、プレゼンが始まりました。

glbc_26.jpg

ドキドキしながら、堂々とプレゼンテーションしましたね。

今回はオールアナログな手作りプレゼン。素敵です。

glbc_22.jpg

さて、参加したメンバー諸君、

講師のみなさんと教員が残したメッセージをぜひ生かしてくださいね!
ちいさな一歩からしか成長できませんからね。

また、antonioも成長して帰ってくる予定!!!


 

antonio

2014.08.29

SGHプログラム

問題解決合宿 続報11

いよいよ、最終日。

ファイナルプレゼンに向けての最終制作に。

ここまで限られた時間で必死になってプレゼンを準備してきたメンバーたち。

リハーサルの後半はかなりピリピリムードに。

しかし、そんな中ファイナルプレゼンは始まるのでした。

glbc_20.jpg

目の前に、あの人が来ている。。。

 

antonio

2014.08.27

SGHプログラム

問題解決合宿 続報10

生きていればいろいろな変化・変更要求に翻弄されます。

GLBCでも、このタイミングでプレゼンテーションに対する変更要求が。。。

この人何者?っていうA氏が突然来訪して伝えた要求が。。。

glbc_18.jpg

チームは唖然としつつもたくましく立ち向かいます。

ファイナルプレゼンテーションまで、後12時間しかないんですよ!!


 

antonio

2014.08.27

SGHプログラム

問題解決合宿 続報9

ファイナルプレゼンテーションに向けて、スペシャルレクチャーです。

人を説得するためのプレゼンテーションに必要不可欠な要素を身をもって学んでいます。


しかし、I君、君の迫真に迫ったプレゼンテーションはすばらしかったよ。

ただ、メッセージは気に入らなかったが。

みなさんも、考えて見て下さい。
他人ではない、自分を選んでもらわなければならないときに、どんなプレゼンテーションを組み立てるかのか。

glbc_17.jpg

このチームは、チームで1人を救うプレゼンです。
なるほどね。。

 

antonio

2014.08.27

SGHプログラム

問題解決合宿 続報8

昨日の夕方以降を更新、更新。

今回の合宿は、3日目の午後に行なうファイナルプレゼンテーションがフィナーレなんです。

お題は内緒ですが、そこに向かって、作業に熱中しています。

チーム内の作業、チーム間の連携、どれにも密なコミュニケーションが必要です。

GLBC中に学んだコミュニケーションの重要な要素をいきなりフルに発揮してますか?

glbc_15.jpg

しかし、順調そうに見えていたとき、とんでもない事態がこの後待っているのですよね。。。


 

antonio

2014.08.26

SGHプログラム

問題解決合宿 続報7

リフレッシュタイムです。

ちょっと気分を変えるために、エクササイズを!

A0の紙に何人の人が乗って耐えられるのか?
小さくしていったら、何人乗っていられるのか?


優勝チームは工夫しましたね!!!

glbc_13.jpg

 

antonio

2014.08.26

SGHプログラム

問題解決合宿 続報6

さて、2日目も午後になりました。

・チームが良い成果をあげるにはどうすればよいか?

・良いアイディアだけではプロジェクトは前進しないのは何故か?

こういったトピックを真剣に駆け抜けるように考えています。

glbc_11.jpg

そろそろ疲労もピークか?

 

antonio

2014.08.26

SGHプログラム

問題解決合宿 続報5

2日目スタート、

まず、いきなり難易度の高いプロジェクトのプランニングについて学びました。

"見積もり"って簡単な言葉だけど、難しいよね。

人によってずいぶんと違う結果が出ましたね。

人を納得させるにはまだまだ修行がたりませんのー。


glbc_09.jpg

ずいぶんとミーティングも様になってきました。
毎回リーダーを変え、オブザーブされることで成長していますね。。。

 

antonio

2014.08.26

SGHプログラム

問題解決合宿 続報4

夜の番外編のプログラム、"Future Work"を20:00から22:00まで実施しました。

自分たちの仕事・未来をデザインする。そんな2時間でした。

イノベーションとはなにか?

インベンションとの違いは?

優勝チームの創造した商品は、なんだったのでしょう?

写真から想像してみてください。

いや、疲れている中がんばって議論していましたね。。。
glbc_07.jpg
なかなか難しい作業でした。自分の良さとは?興味のあるものとは?

 

antonio

2014.08.25

SGHプログラム

問題解決合宿 続報3

だんだん疲れてきました。

そんな様子です。

今日は、リーダーシップを知ると共に、"自分"を知りましたね。

さてGLBCは1日目を終了しました。

明日は、また、朝からレクチャーとアクティビティーをやります。

頭をがんがん使いましょう。

 

antonio

2014.08.25

SGHプログラム

問題解決合宿 続報2

さて、いよいよリーダーシップ論の開始です。

優秀なリーダとはどういうリーダーか?

この問に対して、ワイワイと議論しています。


その中で出てきた言葉の一つ、

"上に立つのが王様、前に立つのがリーダー"


どこかの言葉らしいのですが、言い得て妙ですね。

 

antonio

2014.08.25

SGHプログラム

問題解決合宿 続報1

問題解決合宿は、今回はグローバルリーダシップの研修です。
名付けて、Global Leadership Boot Camp(GLBC)です。

まずは、初日の午前中のアクティビティーとして、それぞれのチームでGlobalとは何かを考えました。
短い時間でしたが、様々な言葉が飛び交いました。

ディスカッションの後は、プレゼンテーションへ。

glbc_03.jpg


さあ、お昼を過ぎたらもっと飛ばしていきますよ。

 

antonio

2014.08.25

SGHプログラム

SGHプログラム 問題解決合宿 始まりました

みなさま、

本校初の試みとして、問題解決合宿を本日から開催いたします。
八王子のセミナーハウスで21名の1年生から3年生までの生徒+教員3名+講師2名で熱く活動していきます。

午前の10:00からスタートしました。

まずは、プロジェクトの説明とチーム分けをしています。

 

antonio