それ、誰のつぶやきだ? 一覧

2015.07.30

今日のレクチャー1

作業は着々と進んでいます。
床上げが進んでいます。

正面に掲げられていた十字架はいまは工事のために外しています。

暑い中、作業ありがとうございます。

 

antonio

2015.07.24

新レクチャールームに向かって

レクチャールームの改修に着手いたしました。

すべての家具を撤去して、床を上げるための準備に入りました。

家具が無いと本当に広い部屋ですね。

楽しみです。

 

antonio

2015.05.27

中間試験明け

昨日まで中間試験でした。

今日は、朝から快晴!(心も晴れ晴れ!!)

本当に気持ちの良い朝でした!

さて、今日もまた楽しんでいきましょう!!

 

antonio

2015.05.14

もう一つの図書室!

ICU高校のもう一つの図書室、知ってた?
主に英語L3・L4の生徒が多読に取り組むためのGraded Reader Libraryと言う場所です。
現在およそ1200冊のさまざまなジャンルのリーダー本が9つのレベルに分かれて入っています。
DSC_7327.JPG

授業の課題として、生徒達は自分のレベルに合った好きな本を選んで一周一冊というペースで無理なく楽しく読んでいます。
DSC_7313.JPG
毎年新しい本を入れたり、リスニング用のオーディオファイルを提供したり、より充実したLibraryを先生たちが目指して努力しています。
DSC_7330.JPG
学校以外でも英語に触れる機会となればいいなと思っています。

 

M.E.

2015.05.09

はじめまして!新任紹介 Part2

はじめまして。2015年4月より数学科教諭としてICU高校で働くことになりました吉田です。学部・大学院と北海道大学で過ごし、数学の研究で博士号を取得しました。その後北海道札幌開成高等学校で3年間教員として働き、現在に至ります。
ICU高校生が滞在していた国は様々ですが、数学は世界共通の学問です。もしも宇宙人がいたとしたら、彼らも全く同じ定理を構築しているはずです。そのような真理を一緒に探究できたらと思います。気軽に数学研究室にも来てください。よろしくお願いします。

 

吉田

2015.04.15

はじめまして!新任紹介 Part1

2015年4月よりキリスト教科教諭に就任したVineyardです。これまで約15年間、海外(タイ・シンガポール)・国内で日本語教師として務めていましたが、4年間の神学校での学びの後、母校の(はい、卒業生です!)、それもキリスト教科の教諭という新しい職に就くことになりました。ひとりひとりの生徒と、聖書や信仰についての問いについて、そして、自分のアイデンティティーや社会の問題について、じっくりと対話して一緒に考えていきたいと思っています。日本語にちょっと自信がない帰国生も、自己主張が豊かな帰国生たちに圧倒されそうな一般生も、気軽にアッセンブリールームに話しに来てください。それから、このブログを読んでいる、未来のICU高校生のあなた!ガイダンスや学校説明会でお会いできるのを楽しみにしています。

 

Vineyard

2015.04.09

数学科研究室前のホワイトボード

先日新設した数学科研究室前のホワイトボードですが,月に2~3題のペースで
問題が出されています。

普段は誰が出題したか誰が解答を書いたか,わからない場合が多いのですが,
本日ホワイトボード前で楽しそうに解答を書いている生徒を見かけました!


DSCF0916small.jpg

生徒の皆さん,今後もどんどん問題を追加して行きます。数学科の前を通る時は是非ホワイトボードを見て行って下さいね。

 

A

2015.04.01

2015年度 始まります

皆様、さくらが大変に綺麗です。

新入生のみなさま、お待ちしております。


 

antonio

2015.01.19

2015年 変化!!! ステップ1

更新を長い間怠っておりました。

しかし、2015年初のアップは大きな変化に向けた小さなステップ1です。

なんとN棟のすべての教室の黒板を刷新いたしました。
(理科実験室も3つ黒板を刷新しました。)

N棟の24枚は、大きくなって罫線が入り見やすくなりました。
そして、タモの木枠が穏やかな雰囲気を作ってくれています。

多くの方の援助があってたどりつきました。

本当に感謝なことです。

2015_new_bb1.jpg

また、W棟の2階の廊下にはホワイトボードを新設して、各種の掲示・発表していこうと思っています。

ステップ2は、近日報告予定。

ヒントはこの写真。

2015_new_ap.jpg

 

antonio

2014.06.18

ペットボトルロケット空を飛ぶ

しばらく前にお手伝いでペットボトルロケットを飛ばしました。
いやー、飛ぶものです。100Mを超えて飛ぶものも!
写真の右上あたりに映っているのがロケットです。
まさに滑空でした。

飛ぶ前の状況はこれです。

2014Rocket3.jpg

 

J.B

2014.05.19

Reunion 12期生

5月17日(土)に12期生の同窓会が開催されました。
短い時間でしたが、学校を見学して、その変化に驚いたようでした。

夕方には、吉祥寺某所で会食。

いやー、変化しているところと全く変化していないところがあって面白かったです。
しばらくの間、高校時代に戻った刺激的な時間でした。
(わざわざ、仙台から12期生の頃の寮母さんも駆けつけてくださいました。感謝!)

さて、卒業生のみなさん、折に触れて学校を訪ねてくださいね。
多くの帰国生にとっては国内の母校です!
いつでもお待ちしています。

 

J.B

2012.05.29

こんなReunionもあります

毎年、高校は世界各地で学校の説明会を開きます。
その際に、各地で根を張って生活をされている卒業生の方がお手伝いに来てくださいます。
本当に感謝なことです。 
写真はその際のプチReunionです。

みなさんの活躍を日本から応援しています!


以下、説明会の概要です。
===============================
5月5日~15日までの日程で、北米学校説明会を開催いたしました。

ボストン-ニュージャージー-ニューヨーク-ワシントンDCの4都市を廻り、
ICU高校の説明会と個別相談会を開きました。

説明会当日は、各地域に居る卒業生の皆さんにご協力をお願いしたり、
また同窓会を開催して卒業生同士の繋がりを築くことができました。
===============================

これからもよろしくお願いいたします!!!

 

C.Y

2012.04.10

桜が満開です

桜花爛漫晴天を飾る

新入学を言祝ぎうたう


nyuugakuomedetou.jpg

 

C.Y + S. S

2012.03.19

2011年度終業式

3月17日(土), 2011年度も終業式を迎えました。

卒業したての諸君、新しいステージでの活躍を心から祈っています。

新3年生になろうとしている2年生諸君、準備は出来ていますか?
自分自身の次のステージを選び取る重要な1年です。
良く考え、丁寧に行動することを期待しています。

新2年生になろうとしている1年生諸君、まもなく先輩になります。
この一年間は大切な1年間です。
新入生から慕われ、そして尊敬される諸君でいてください。
そのために自分を磨いて下さい。

新入生諸君、心からお待ちしています。

写真部の諸君、半年間、素敵な写真を提供してくれてありがとう。
また、お願いいたします。


 

J.B

2012.03.02

WRITING IN PROGRESS

そういえば...

ご報告がとってもとっても遅くなってしまったんですけど、2010年度に生徒のみなさんが書いた文章を集めた文集「WRITING IN PROGRESS」の第1号が、秋に完成しました。

国語、英語、理科、社会、芸術、家庭科、キリスト教......各教科のレポートに、生徒会長による卒業の言葉もおさめました。

昨年卒業した31期生のみなさん。まだ受け取っていない人は、近況報告がてら、ぜひ学校に取りに来てくださいね。

現在、2011年度(今年度)の成果を集めた第2号を鋭意制作中です。誰のどんな文章が載るのでしょうか。どうぞお楽しみに!

 

2012.02.01

雪が降りました

先週は久しぶりに東京でも雪が降りました。

学内はうっすらと雪景色に。。。。


嬉しそうにはしゃぐ生徒もいつつ、学校としては公共交通機関の情報に注意していました。

今回はB.B.Qから写真提供を受けました。

いつもありがとう。


そういえば、現在、生徒会がこのブログを使っての企画を水面下で進行中だとか。。。。。

 

J.B

2010.04.05

ICUの桜も満開

4月2日、ICU(大学)の入学式が行われました。
今年も多くのICU高校卒業生が大学へと入学しました。

高校で学んだ多くのことを大学という新しいフィールドで活かし、
様々な出会いを紡ぎ、精一杯活躍することを心から願っています!

一回りも、二回りも大きく成長した姿を見せに、
高校へも遊びに来て下さい。

教員や在校生にとっても、刺激に、そして励みになりますから!


写真は、ICU正門の桜並木。今、満開です。

 

K

2010.04.03

ICUHS桜前線と新学期準備(6)

本日は曇りでしたが、一気に桜のつぼみが花開きました。つぼみを探すのが難しいほどです。

 

M

2010.04.01

ICUHS桜前線と新学期準備(5)

今日から新年度。


生徒の登校、クラブ活動ができるようになり、学校は賑やかさが戻ってきました。
久しぶりに登校する生徒たちは、見頃となった桜のもと笑顔も満開です(写真はチア部のみなさん)。



長くお勤めになった長埜紘先生、岡田真樹子先生とは昨日でお別れでした。
今日から新しい校長先生、帰国生徒教育センター長となります。(今日は4月1日ですが本当です。)
今年度も一日一日、生徒の皆さんと一緒に、ICU高校の31周年の日々を作っていきたいと思います

 

A

2010.03.31

ICUHS桜前線と新学期準備(4)

今日は寒さが和らぎました。桜のつぼみもどんどん少なくなってきています。
ちなみにこの開花情報は高校食堂の裏の桜を撮影しています。

明日から新しい年度が始まります。来週の入学式と始業式が待ち遠しいです。

 

M

2010.03.30

ICUHS桜前線と新学期準備(3)

桜は日に日に満開に近づいています。現在8分咲きほどでしょうか。


学校では準備が引き続き行われています。実は教室の使い方も少しずつ変わります。どうぞお楽しみに。

 

M

2010.03.29

ICUHS桜前線と新学期準備(2)

土日をはさみ、幾つものつぼみが開きましたが、満開はまだまだ。
ICUHSの桜も現在6~7分咲きといったところです。

ここまで来たら、桜の花にも来週の入学式まで待っていてほしいです。

 

M

2010.03.26

ICUHS桜前線と新学期準備

二日続いた雨は止み、久しぶりに日の光がさしています。
桜のつぼみも少しずつほころんできました。

本日も学校では引き続き新学期にむけての準備が行われています。
新しい名簿表を見ながら作業をしていると、だんだんと新年度の
実感が湧いてきます。

 

M

2010.03.25

ICUHS桜前線とプレイスメントテスト

連日の雨により多くのつぼみはまだ咲いていません。

昨日はプレイスメントテストが実施されました。新一年生の
みなさん、次に会うのは4月の入学式です。

学校では、新年度に向けクラス分けやその他の様々な準備が
始まっています。

 

M

2010.03.23

ICUHS桜開花情報とプレイスメント・テスト前日

先日、東京でも桜の開花宣言が出されました。ICU高校でもただ今桜前線が通過中です。明日もICU高校の桜情報を報告したいと思います。どうぞお楽しみに。

ちなみに、明日はプレイスメント・テストです。新入生のみなさん、大いに実力を発揮してください。

 

M

2010.03.15

30期卒業生のみなさまへ

30年間紡がれてきたICUHSの良き雰囲気は、在校生へ受け継がれたと思います。
あなたたちは私たちの誇りです。ありがとう。

ラストメッセージ。
”You can't discover new oceans unless you have the courage to lose sight of the shore.”
飽くなき挑戦を!

また会う日まで。
さようなら。

 

30期担任団

2009.10.30

"Neon’s Guide to Heaven and Hell in English"(予告編)

Hi! How R U? (How are you?)

I’m Neon, your guide to the dangerous zones of English … I’m afraid these English Adventures will hardly help you on scoring HIGHER in English exams, but I hope you will get something out of them.

Starting next time, each lesson with a short skit will give you ONE key to better understand this language of Shakespeare and Obama – I hope the key to open the Heaven side of English ...!

So … here is the preview:
Lesson #1: Heaven and Hell between “l” and “r”
Don’t get them wlong! -- BRB! (Be Right Back!)

 

Neon V

2009.10.20

志望理由書

3年生のみなさんは、この時期志望理由書や自己PR書を記述している人が多いと思われます。

講評などをもとめられることがありますが、言葉だけが”踊っている”表現が見受けられます。

今一度、自分自身の内面を掘り下げてください。

あなた自身とは何者か、なぜここにいるのか、どこにむかおうとしているのか、なぜむかうのか?

17・18歳なりの言葉で自分を切り刻んで、そして構成しなおしてください。

この学校で過ごす日々も後数ヶ月。 2010年3月15日に晴れ晴れと新しいステージに進めることを祈っています。

 

JB

2009.09.15

地球に初心者マーク?

秋の夕暮れ、スクールバス乗り場にて発見。

枯葉の中に、若葉が一枚。

一体、なぜ…?

 

SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL Project

ICU高校30周年記念スペシャルサイトƒˆ