What's New

【2023年度4月入試】一般入試・帰国生徒学力試験入試を受験される皆さまへ(重要なご案内)

2022年12月22日

以下は大変重要なご案内です。必ずご一読くださいますようにお願い申し上げます。

1.2月10日(金)に実施予定の入試に関しましては、志願者は全員来校して受験していただきます。また、追試の予定はございません。

2. 保護者の皆様のための控室はございません。本校敷地・施設内にてお待ちいただくことはどうかお控えください。路線バス等の密を避けるためにも、最寄り駅などでお待ちいただくことをお願いいたします。

3. 自家用車での送迎をお考えの皆様は、以下の指示に従ってください。

・必ず大学正門を通り、保安受付所にて送迎の旨をお申し出いただき、大学ロータリーで降車をお願いいたします。決して、他の通用門付近の公道上で降車をすることがないようにお願いいたします。

・お迎えのため、面接終了まで待機をお考えの場合には、志願者の降車後、大学A駐車場にてお待ちいただくことができます。路線バス・スクールバスの運行に支障をきたしますので、バスロータリーには決して駐車しないでください。こちらの車入校のご案内2023年度入試用をご覧になり、降車場所・A駐車場の位置のご確認をお願いします。

  ※A駐車場は1時間100円の料金をご負担いただきます。
  ※満車等によりA駐車場のご利用ができない場合があります。
  ※くれぐれも本校付近の路上にて駐車等なさいませんようお願いいたします。

4. 朝、JR武蔵境駅南口から大学構内バス停までの路線バスは、バス会社に増便をお願いしております。また、お帰りの際には、本校から直接JR武蔵境駅へお送りする無料バスを複数便運行する予定です。

5. 志願者は必ず昼食を持参してください。試験室の自席で昼食を取っていただきます。なお、入試当日に食堂は利用できません。食事の販売・最寄りにコンビニもございません。

6. 各自の防寒対策をお願いいたします。 制服着用義務はありませんが、上着には、文字(特に日本語・英語)が書かれているものは、着用されないようにお願いいたします。(例:正面や背中一面に英語が書かれているパーカーなど)

7. 志願者の健康管理については、以下を必ずご確認ください。

・日々自主検温はすでに行っていらっしゃるという前提でおります。2月3日(金)からは、確実に検温結果を記録してください。入試後一週間程度も検温を続けて記録を残してください。万一、保健所からの問い合わせが後日あった場合に、本校もしくは保健所から提出を求められる場合があることをご承知おきください。

・試験日から起算して、1週間前以内に発熱・咳などの症状がある志願者は、あらかじめ医療機関で受診し、万全の体調管理に努めてください。

入試当日に37.5度以上の発熱があり、咳などの症状がみられる場合には、受験は見合わせて速やかに医療機関を受診してください。志願者の生命の安全を第一優先としてください。
万一、本校に来校され、本校のサーモグラフィーカメラでの検温・保健室での再検温などの検温結果が37.5度以上の場合には、直ちにお引き取りいただきます。また、待機室などで明らかに体調不良の様子が見受けられる場合にも再度の検温を実施し、場合によっては直ちにお引き取りをいただくことがございます。多くの受験生の皆様の安全を確保するために必要な処置ですので、ご了承ください。
当日の朝に体調の不安がある場合などは、本校代表番号(ページ下部記載)までご連絡ください。

・保健所・医療機関等から直接的・間接的に濃厚接触者に該当すると伝えられ、かつ、健康観察期間が入試日と重なる場合には、以下のすべての条件を満たす場合に、別室での受験に切り替えます。ただし、前日正午までのお申し出に限らせていただきます。本校代表番号までご連絡ください。     

  ・保健所・医療機関により指定された機関によるPCR検査の結果、      
   または各検疫所における抗原定量検査の結果が陰性であること      
   (民間のPCR検査機関等での検査はお認めしておりません)
  ・無症状であること。
  ・当日は、公共の交通機関を利用せずに来校できること。
  ・別室では、同様の条件を満たしている他の志願者がともに受験に臨むことを
   了承していること。

・在留国からご帰国されて来校される皆様は、以下に十分ご留意ください。 日本国政府は、2022年10月11日以降は帰国後の待機期間を設けておりませんが、今後感染状況の変化と共に、必要処置が見直される可能性もございます。 ご帰国される際には、十分に余裕をもってご帰国されることをご検討ください。今後、水際対策が改めて強化されることが判明した場合には、本校のHP上で本校の対応を掲示いたします。

基礎疾患等のご心配がある志願者につきましては、事前にご連絡をいただきますようにお願い申し上げます。上記の別室とは異なる試験室を用意することを検討いたします。本校代表番号までご連絡ください。

・受験後の1週間以内に、万が一、医療機関等で新型コロナウィルス感染症に罹患していることが判明した場合には、速やかに本校代表番号までご連絡ください。

8. 当日の大まかな流れは以下の通りとなります。

・志願者の皆様は、本人確認をするとき以外は、常時マスクを着用してください。
・来校時に、サーモグラフィーカメラなどによる検温を実施します。(機械検温で37.5度以上の場合、続けて非接触型の検温計での検温を行い、変化がなければ、保健室での再検温を行います。)
検温にて異常がない方々は、試験室に入室していただきます。手指消毒を励行してください。
昼食は上記の通り、ご持参の上、自席でとっていただきます。各自で除菌ウェットティッシュなどを持参していただき、昼食前後に机の上などの消毒を行ってください。昼食中の会話は控えてください。
試験終了後は、試験室ごとに退室の指示をします。試験室によっては、しばらくお待ちいただくこともあります。密を避けるための対応ですのでご了承ください。
・ご持参されたマスクや昼食の容器等を、本校内でお捨てにならないようお願いします。

9. 本校は、皆様に安全に受験いただけるように以下のような様々な対応を行います。

  • 試験室(教室)は、30名程度の定員として、志願者・試験監督者との間に十分な距離を確保できるようにいたします。
  • 各試験室には、空気清浄機を設置いたします。
  • 試験室を含む施設内は、適切に換気をいたします。つきましては各自、防寒対策をお願いいたします。制服の着用義務はありません。ひざかけにつきましては、文字などが書かれていないものであれば、お認めします。(本校の試験監督が使用に不適切と判断した場合には、かばんにしまっていただくことがあります。) 
  • 手指消毒用の薬剤を各地に配置しております。
  • 通常試験室に移動される志願者の皆様と別室受験となる志願者の皆様とは、異なる動線で校内を移動していただきます。
  • 監督者などの教職員につきましては、体調管理などに万全を期して臨みます。なお、入学試験に備えて、2月6日(月)~2月9日(木)までは学校を閉鎖し、オンライン授業を行うことで本校生徒との接触を回避しております。

10. 以後、情報の更新のたびに、本校ホームページに掲出する予定です。定期的にご覧いただき、
お見逃しのないようにお願いいたします。

11. 本ご案内に関するお問い合わせにつきましては、本校WEBサイト上のお問い合わせページよりお願いいたします。電話でのお問い合わせは極力お避けくださいますようにお願い申し上げます。

国際基督教大学高等学校 電話番号 0422-33-3401

ページ上部へ戻る