How are we progressing?

進捗のご報告

グラウンドの水はけ対策のひとつ=>浸透層・暗渠というもの

2022年08月23日

水はけをあげるには、浸透層と暗渠排水(あんきょはいすい)で臨みます。

Hodgepodgeです。

まずは、掘ります。

05-Ground-1.jpg

どれくらい掘るかというと、4m40cm です。直径が55㎝の円筒です。

05-Ground-2.jpg

05-Ground-3.jpg

ここに様々な粒の大きさの砂利を流し込みます。意外と原始的な方法が有効です。

05-Ground-4.jpg

こんな感じです。

05-Ground-5.jpg05-Ground-6.jpg

埋まるとこう見えます。もちろんこの上にグラウンド表層土は積みます。

05-Ground-7.jpg

そして、この浸透層の間と最終的な排水設備をつなぐのが、暗渠です。

それは、本当につなぐ長い直方体の管です。

05-Ground-8.jpg

もちろん掘った後には砂利を敷き詰めます。

05-Ground-9.jpg

今回はこの浸透層を20本掘って間をつないでいます。

水はけの大幅向上に期待しています。

年別一覧