2016.09.10

スクールライフ

野球部 2016秋の大会

2016三鷹.jpg

2016三鷹中等.jpg






延長戦の末、惜しくも逆転サヨナラ負けでした。
9回2点リードを守り切れなかった弱さはあるものの、7回にビックイニングを作って逆転するなど、チームとしての成長を感じる一戦でした。
まだまだ、課題はたくさんありますけど、次の大会に向けてしっかり練習して、レベルアップしてほしいです。
本日もたくさんの応援、ありがとうございました。


*  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *  *
〈PR〉 
中学生のみなさん  
ICU高校は、国内外から野球好きが集まり、ICU高校ならではの雰囲気で、「野球」と「ベースボール」の融合を目指しています。都内でも有数の大変広いグランドで、毎日思いっきり野球ができます。「のびのびと熱く!」をチームスローガンに、日々汗を流しています。
この恵まれた環境と独特の雰囲気の中で、一緒にプレーしませんか。

 

ICU高校野球部

2016.09.04

秋学期が、始まるよ!

9月2日、ICU高校の秋学期始業式・9月編入学生入学式
が行われました。
1ヶ月半ぶりの全校生徒集合です。
IMG_0849.JPG
この間、スタンフォード大学スタディーツアーや、ベトナムスタディーツアー、
オーストラリア短期留学、数学ツアー、BLBC(Global Leadership Boot Camp)など、
様々なSGHプログラムに多くの生徒が参加しました。
また、各クラブでは夏合宿が行われ、大会や文化祭に向けて練習に励みました。
IMG_0847.JPG
今年度、ICU高校は9月生として8名の新しい仲間を迎えました。
全員が自己紹介を行い、ちょっと緊張した面持ちで全校生徒と対面しました。
IMG_0855.JPG
生徒宣誓を行い、今日からいよいよICU生としての新しい生活が始まります。
IMG_0865.JPG
IMG_0881.JPG
在校生を代表して、生徒会長が歓迎のスピーチを行いました。
IMG_0890.JPG
入学、本当におめでとうございます!心から、8名の入学を祝福します。

さて、9月は、文化祭に体育祭と大きな学校行事が続きます。
そして3年生はいよいよ大学入試が本格的に始まります。
それぞれのゴールに向けて、実り多き時を過ごせるよう、
活躍を心から応援しています!

 

J.B.C

2016.08.31

SGHプログラム

第4回 夏の数学ツアー(SGHプログラム)

数学科の夏企画「夏の数学ツアー」を先週の8月23日(火)・24日(水)と2日間開催しました。
第4回目となる今回は、ICU(大学)の理学館を訪れ、京都大学・大学院の教授を務められ、現在は、四日市大学関孝和研究所所長として、和算の研究などをしていらっしゃる上野健爾先生に「方程式と対称群」と題して講義をしていただきました。講義とともにICUの理系メジャーの研究室もいくつか見学させていただく盛りだくさんの内容です。
1年生から3年生まで21名の生徒が参加しました!


まず、1日目。

あみだくじの性質にはじまり、その性質をとおして対称群(大学で習う分野です)の話まで講義をしていただきました。あみだくじの性質自体は参加者のほとんどが知っており、「このくらいの数学なら理解できる!」と思ったのもつかの間、置換や互換といった高校生ではまだ習っていない概念について触れ始めると、生徒たちも考え込む時間が増え、先生の講義に真剣に向き合っていました。

DSCF1308.JPG

そして先生からは、2日目の最後に、4~5人のグループごとにある問題の証明をプレゼンしようという話があり、午後からはグループワークへ!
証明する内容は、「任意の置換(数字列の順番の入れ替え、1234→2413など)が与えられたときに、必ずそれを示すあみだくじが存在する」というもの。
各グループとも先生やアシスタントの方からヒントをもらいつつ、思い思いのアプローチで検討していきます。
上級生顔負けの発言をする下級生も多く、学年に関係なく活発な議論が展開されていました。

なお1日目には、グループワークの前に研究室見学も実施!
理系分野の研究室を3つ訪問し、ハエの動きの分析やNMRという装置を使用した電磁波の実験、電子移動による物質変化など、机上の理論にとどまらない分析に、参加者は興味津々に聞いていました。

DSCF1312.JPG


そして2日目!

上野先生からは、グループ発表のヒントにもなる、数学的帰納法について、関連する方程式や複素数等の数の話についても講義をいただきました。
1年生はまだ複素数について習ったことがなく、厳しい面もあったかも知れませんが、先生からの丁寧な導入説明に、しっかりくらいつき、質問も初日に比べてよく出ている!
そして、講義の内容を理解することで、前日から取り組んでいるグループワークの証明も徐々に形になっていきました。

なお、2日目もだいぶ頭を使っていることから、休憩時間にはみんなでお菓子を食べながらリフレッシュ!
普段話したことのない生徒同士も話をしている光景が見られ、交流の場にもなっていたようです。

DSCF1364.JPG

また、2日目にも研究室見学第2弾も実施!
レーザー光によるドローンへのエネルギー補給の可能性やICUのキャンパス内に生息する生物の研究など、身近な話を交えながら聞くことで、生徒にとってもイメージしやすかったのではないでしょうか。

そして最後には待っていました、グループごとのプレゼンテーション!

各グループ、完ぺきではないところがあったとしても、どこまで分かってどこが分からないなど、しっかり筋道立てて説明してくれていました。あるグループは組みひも論など、大学数学の他分野の考え方も使ったアプローチで説明するなど、解法は1つではないという数学の魅力にも気づかせてくれました。

DSCF1397.JPG

普段高校では接しない、高度な数学分野だったかもしれませんが、必死に考え、仲間と議論し、その一部でも理解できたという経験は、代えがたい経験になったはずです。
理系研究室の見学などもとおして、理数系への興味も増えた2日間になったのではと思います。

 

T.A

2016.07.15

春学期 終業式

本日、ICU高校は春学期の終業日となりました。
4月の入学式、始業式にはじまり、特に1年生にとっては
新しい高校生活の第一歩を踏み出した学期になりました。
2年生は、ドキドキの新ホームルーム発表から始まりましたし、
3年生は将来へ向けた進路を今まで以上に強く意識しながら
過ごした学期であったと思います。

また、それぞれの思い新たに、秋学期での活躍を心から応援しています。

さて、本日の終業式直後には、SHGプログラムの講演会が開催されました。
1年生は日比谷潤子ICU学長のお話を、3年生は伊東辰彦ICU教養学部長の講義を
聞きました。
IMG_7119.JPG
IMG_7152.JPG
そして2年生は、アフロブラジル文化交流会をもちました。
この夏はリオ・オリンピックが、南米初のオリンピックとして開催されます。
南米文化、ブラジル文化に触れる最高の機会です。
ノリノリのブラジルダンスに、2年生は汗ダクダク!
オリンピックより一足早く、その熱気に包まれました~
IMG_7413.JPG
秋学期始業式に元気な姿で全員で集まり、
新しい仲間、9月生を迎えましょう!

 

J.B.C

2016.07.13

ただいま採点中

期末試験が無事に終わり、採点を進めています。
テストの答案用紙だけでなく、
春学期に提出されたレポートなども採点しています。

3年生必修「政治・経済」の課題、「年表づくり」です。
AVルームいっぱいに、123名分を並べて採点しています。

沖縄戦後史+戦後国際政治史+憲法9条平和主義。
A3一枚に71年の歩みを表現してもらいました。
優秀作は、地歴公民科研究室の前に掲示しています。

s-IMG_0636.jpg

まもなく春学期終業式です。

 

NJ

←前の5件 3  4  5  6  7  8  9  10  11  12  13