2014.04.16

イベントもりもり!

イースター音楽礼拝

今年のイースター礼拝は少し趣向を変えて音楽礼拝!
ゴスペルラバーズの現役+卒業生と共に賛美集会になりました。
そして、リードしてくださった、末田さん、コージさん、ありがとうございました。

新入生のみなさん、
ICU高校での様々なキリスト教の活動に参加してみてください。
なかなか味わえない素敵な時間が一緒に過ごせます!

 

J.B

2014.04.08

イベントもりもり!

歓迎☆新入生!

昨日の入学式に続き、今日は始業式の後、新2・3年生が
新入生をパフォーマンスで「歓迎」しました。@体育館

すごく盛り上がって楽しかった!という人や、
とにかくもうびっくり・・・という人や、
うわぁぁっγЭ※↑∬ ってなった人や、
感想はいろいろだったと思いますが、
どれも「正解」、間違った感想なんてないです。

ステージからの全力のメッセージを、
新入生のみんながそれぞれの感性で本気で受け取って、
できればそれをpositiveな力に変えてくれて、
一人ひとりユニークなICUHS生として
自信を持って歩き始めてほしいです。

ようこそ、新しいICUHS生!

旧約聖書 箴言27章17節
 鉄は鉄をもって研磨する。人はその友によって研磨される。

 

2014.04.01

スクールライフ

新年度

4月1日、新年度のスタートです。
今朝、熱心な部活の音と声が、体育館の辺りから桜を越えて響いていました。

 いざ今年散れと桜を語らはん なかなかさらば風や惜しむと

 西行
 山家集

 

2014.03.31

スクールライフ

満開

昨日(30日)、気象庁が東京都心で桜(ソメイヨシノ)が満開になったと発表しました。平年よりも4日早く、昨年より8日遅いとのことです。ICU高校の花々は、去る人を送り出し、来る人を迎えるように、この春も静かに咲き初めています。
その学校では新年度・新学期の準備が着々と進んでいます。新入生のみなさん、ここを本物の出会いと切磋と成長のアゴラΑγοράにするのは、他ならぬみなさん自身です。みなさんを迎えるのをICU高校のみんなで楽しみにしています。桜吹雪のICU高校で会いましょう!

旧約聖書 雅歌 2章
 恋人よ、美しいひとよ
 さあ、立って出ておいで。
 ごらん、冬は去り、雨の季節は終った。
 花は地に咲きいで、小鳥の歌うときが来た。
 この里にも山鳩の声が聞こえる。
 いちじくの実は熟し、ぶどうの花は香る。
 恋人よ、美しいひとよ
 さあ、立って出ておいで。

 

2014.03.12

スクールライフ

コーラス部 春の訪問コンサート

コーラス部から、昨日3月11日の活動報告が来ました。


コーラス部がご近所にある特別養護老人ホーム「ケアコート武蔵野」にて演奏を行いました。今年で3年目を迎えるこのコンサート。入所者のみなさんと部員が声を合わせて一緒に歌う、温かいひと時です。

人はみなそれぞれの強さと弱さを持っています。
自らに与えられた強さを知り
それを隣人のために使うことこそ大きな喜びに直結している、
これは、多くの人が知っていることでしょう。

日本中に祈りが満ちていたこの日、
隣人と「共に生きる」ことを喜び合う
出会いと分かち合いの恵みが与えられたことは
ICU高校にとって本当に有り難いことでした。
人生の大先輩であるホームのみなさんに御礼申し上げます。

ヤコブの手紙5章
 あなたがたの中で苦しんでいる人は、祈りなさい。
 喜んでいる人は、賛美の歌をうたいなさい。
 信仰に基づく祈りは、病人を救い、
  主がその人を起き上がらせてくださいます。
 だから、主にいやしていただくために、罪を告白し合い、
  互いのために祈りなさい。
  正しい人の祈りは、大きな力があり、効果をもたらします。

 

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11