2018年1月 一覧

2018129
イベントもりもり!by UK

疑似喪失体験プログラム

先週、全学年の希望者を対象に「疑似喪失体験プログラム」を開催いたしました。
疑似喪失体験001

講師の"命のかたりべ"高橋匡美さん。
疑似喪失体験003
東日本大震災でのご経験を、私たちに共有してくださいました。

このプログラムでは、「喪失」を自分ごととして体験するために、参加者は12枚のカードを使います。
1枚1枚に、自分にとっての大切なもの、大切な人、大切な場所などを記しています。
疑似喪失体験004
IMG_2155.JPG
その"たいせつなもの"を記したカードを、お話に合わせて1枚1枚破いていきます...
疑似喪失体験002
最後の方は、明らかに紙を破るスピードが遅くなり、涙をすする音が聞こえてきました。
IMG_2162.JPG

髙橋さんからのラストメッセージ。
疑似喪失体験006

人間が「忘れる」生き物であるということを思い知らされます。

人生における「喪失」を問う。
そのような機会に、自ら希望して参加してくれた生徒たち。
そして、その機会を全力でつくってくださった講師の方々。
豊かな経験をもたらしてくださってありがとうございました。
疑似喪失体験007

2018121
面白授業by Ω

#10 SCIENTIA(スキエンティア)

DSCN9916.JPG

放課後サイエンス
SCIENTIA(スキエンティア)開催

今回は、「理科教員の科博でうんちく」と題して、科学博物館へ行ってきました。

DSCN9909.JPG

地球館(物理分野)と日本館(生物分野)に分かれて回りました。
授業でやった波の干渉、日本の生物、様々なことを理科教員の解説付きで学ぶことができました。

DSCN9924.JPG

生徒の「科学館を理科の先生と回ったら、いろいろ意味が分かっておもしろいだろうな。」の声に応えた企画でした。

2018120
by J.B.C

CHORUS~Sounds' Palette~定期演奏会!

ICUHSが誇る美声集団、Sounds' Paletteの
定期演奏会が今年も大盛況で行われました。
部員の想いがギュッと詰まった6作品13曲。IMG_コーラス (2).JPG男声合唱に女声合唱、もちろん混成合唱に、
ポップスからの編曲もあり、聴かせる、そして楽しませる
至福の時となりました。IMG_コーラス (3).JPGそんな中、嗜好を凝らした演出で観客を虜にしたのは
レ=ミゼラブル。IMG_コーラス (4).JPG
舞台をいっぱいに使ってレミゼの世界観を再現し、
そこはもう、ミュージカルの舞台そのものでした。IMG_コーラス (5).JPG

この演奏をもって39期は引退です。
「いろいろあったけど、感謝しかない」と部長。
バトンを託された40期のみなさん、
また多くの感動と勇気と癒しを観客に届けて下さい!
そして、39期のみなさん、本当にありがとう!IMG_コーラス (6).JPG

2018118
by ICUHS進路部

卒業生による海外大学への進学説明会開催

Wellesley College在学中の
37期卒業生・花田美月さんと織井理咲さんによる
米国大学進学説明会が行われました。

Wellesley Collegeは、Liberal arts collegeの1つであり、
米国でも有数の名門大学です。
説明会では、米国大学の受験スケジュールや入試の種類、出願書類の揃え方など
詳しく教えてくれました。海外説明 (1).JPG
実体験を交えての説明は、海外大学を目指す生徒のみなさんにとって
実のあるものとなりました。海外説明 (3).JPG
またLiberal arts collegeについても話を聞くことができました。
少人数教育、幅広い分野を学べる、教授との距離が近い、など魅力がたくさんです。
何より2人のキラキラした姿が充実した大学生活を物語っていました。海外説明 (5).JPG
説明会後も積極的に質問にいく生徒の姿が多く見られました。
このように卒業生と密に関わり、進路について考えていくことができるのも
ICU高校の魅力のひとつです!
花田さん、織井さん、ありがとうございました!

2018115
by Chem Y.S

2017年度 SSH国際共同課題研究(事前研修)

3年生はセンター試験も終わり、本日はセンターリサーチを実施しています。
その一方、進路の決定している3年生たちは、それぞれ大学進学へ向けて色々な学習を各自で行っています。

そのチームの1つが2017年度 SSH国際共同課題研究(海外研修)に参加する生徒達です。立命館慶祥高校・札幌開成高校の生徒達とともに、2/11からタイにて「水」についての研究発表と討論をするプロジェクトです。

物理のK先生(今回の引率・指導をしています)の指導の下、2学期より事前学習をしています。3学期に入り新年集会から約1週間、実験の目的や実験方法を調査してきました。本日よりいよいよ実験を含めた事前研修をはじめました。

1か月後は、タイで発表と討論、そして現地での調査等をしている頃です。メンバーは少人数ですが、意欲的に楽しく実験をしています。

s_IMG_5817.JPGs_IMG_5818.JPG
s_IMG_5819.JPGs_IMG_5820.JPG

 

201819
by J.B.C

2018年 ICUHS新年集会 ~冬学期始業式

「出会いという刺激の中で磨かれる1年でありたい。
 そして、自分も『また会いたいな』って思われるような刺激を与えられる
  成長をしてゆきたい。」

ICU高校の2018年は、
生徒代表の3年生が全校生徒を前に自らの新年の抱負を語り、
これからのHSを担ってゆく1、2年生にエールを送って、幕を開けました。
IMG_sigyousiki  (3).JPG

本日の聖書の箇所は、ルカによる福音書6章20節~23節。
 さて、イエスは目を上げ弟子たちを見て言われた。
  「貧しい人々は、幸いである、
   神の国はあなた方のものである。」
IMG_sigyousiki  (6).JPG新しい1年の始まりに、聖書にあるこの言葉の意味を問い直そう。
人を差別しないでください、自分の尊厳を確立するために。
と校長から、メッセージがありました。

IMG_sigyousiki  (8).JPG
さあ、みなさんの今年の抱負は、何ですか?
人、本、学問、美しい景色に、もしかしたらまだ知らぬ自分自身にも・・・
さまざまな出会いに満ちた一年になるよう、心から応援しています。
IMG_sigyousiki  (1).JPG


最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

ICU高校 公式Facebook ICUHS Hodgepodge
SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL Project
ICU高校30周年記念スペシャルサイト