20131221
イベントもりもり!by H

クリスマス

今日はクリスマス集会・終業式
午後にはキャンドルライトサービス
そして夕刻からのキャロリングで
キリストの誕生を祝い
今学期、そして2013年の学校生活を締めくくりました。

写真は一昨日(木曜日)のクリスマス公演のものです。
キリスト教活動委員長のオープニングスピーチ・祈り・讃美で、
神の愛というクリスマスのメッセージの本質がストレートに語られ、
一本筋の通った本当によいイベントになりました。
その委員長のメッセージです。
 〜 〜 〜
 3年間この行事にかかわってきましたが、
 今年は「クリスマスの意味を考える場にする」をモットーに
 準備を進めてきました。特に出演希望者には、
 クリスマスの意味を改めて考えてもらい、
 パフォーマンスをしてもらいました。
 「今までとは違う会にしよう!」と、
 委員一同、初めての取り組みを行ってきました。
 その1つは、会場の装飾です。
 こどもクリスマスの委員と共同で作り上げた、
 手作りの飾り付けを会場に施しました。
 そして、私個人の取り組みとして、
 自分の教会で歌っているワーシップソングで讃美を行った後、
 会場にいる生徒全員でお祈りをしました。
 短い間ですが、開会礼拝を行うことができました。
 当日は、多くの委員でない生徒が有志でスタッフをかって出てくれました。
 本当に感謝です。
 今年も100人を超える生徒と一緒にクリスマスを祝うことができ、
 自分の3年間の集大成として、
 とても有意義な時間を過ごすことができました。
 〜 〜 〜

委員長、そしてキリ活委員のみんな、
そして協力してくれたみんなにもapplause!どうもありがとう。

 ローマの信徒への手紙1章
  わたしは福音を恥としない。
  福音は、ユダヤ人をはじめ、ギリシア人にも、
  信じる者すべてに救いをもたらす神の力だからです。

こうした多くの行事を通して、
クリスマスの本当の喜びが、
この学校に集うみんなに伝わったことを信じます。

マラナタ 主は来たり給う
マラナタ 主よ来て下さい

School Now! をご覧のみなさん
そしてICU高校を覚えて下さる全ての方に
心を込めて
Merry Christmas!

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

2022年度

2021年度

2020年度

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

ICU高校 公式Facebook ICUHS Hodgepodge
SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL Project
ICU高校30周年記念スペシャルサイト