2018129
イベントもりもり!by UK

疑似喪失体験プログラム

先週、全学年の希望者を対象に「疑似喪失体験プログラム」を開催いたしました。
疑似喪失体験001

講師の"命のかたりべ"高橋匡美さん。
疑似喪失体験003
東日本大震災でのご経験を、私たちに共有してくださいました。

このプログラムでは、「喪失」を自分ごととして体験するために、参加者は12枚のカードを使います。
1枚1枚に、自分にとっての大切なもの、大切な人、大切な場所などを記しています。
疑似喪失体験004
IMG_2155.JPG
その"たいせつなもの"を記したカードを、お話に合わせて1枚1枚破いていきます...
疑似喪失体験002
最後の方は、明らかに紙を破るスピードが遅くなり、涙をすする音が聞こえてきました。
IMG_2162.JPG

髙橋さんからのラストメッセージ。
疑似喪失体験006

人間が「忘れる」生き物であるということを思い知らされます。

人生における「喪失」を問う。
そのような機会に、自ら希望して参加してくれた生徒たち。
そして、その機会を全力でつくってくださった講師の方々。
豊かな経験をもたらしてくださってありがとうございました。
疑似喪失体験007

最近の記事

カテゴリー

アーカイブ

2019年度

2018年度

2017年度

2016年度

2015年度

2014年度

2013年度

2012年度

2011年度

2010年度

2009年度

ICU高校 公式Facebook ICUHS Hodgepodge
SUPER GLOBAL HIGH SCHOOL Project
ICU高校30周年記念スペシャルサイト